http://www.pipopatat.nl canda goose outlet http://www.desmidsehemmen.nl canada goose sale

NBAチーム情報

レギュラーシーズンが終わり、プレーオフに行けなかったチームが早くも来期に向けてのチームづくりをはじめました。ここでは、ヘッド・コーチの情報を中心にお伝えします。


サクラメント・キングス

サクラメント・キングスはHCからジョージ・カールを解雇した。ヴレード・ディヴァックは2月にカールを解雇したかったが、オーナーに反対されていた。
ワシントン・ウィザーズ
ランディー・ウィットマンはワシントン・ウィザーズから解雇された。最終戦のホークス戦の勝利後に告げらたそうだ。ウットマンは2年連続でプレーオフにチームを導いたが、今年はドラフトチームまで下がってしまった。

Marc Stein/ESPN


フィラデルフィア・シクサーズ
ジェリー・コランジェロは息子のブライアンがGMとして雇われてから、チェアマンの職務から退き、オーナーのジョッシュ・ハリスのシペシャル・アドバイザーになった。コランジェロは12/7に球団に入った時に、ブラウンの2年延長契約について好ましく思っていなかったそうだ。そこで、コランジェロは、マイク・ダントーニをブラウンの後任として雇ったらしい。
またあるソースによると、ブラウンは来期も指揮をとるが、シーズン中に解任もあり得るという。ブライアンは2006年にラプターのGM時代に、サム・ミッチェルを2008-09シーズンの17試合目で解雇したことがある。ミッチェルは2006-07シーズンのコーチ・オブ・ザ・イヤーに選ばれていた。
とある球団関係者は言う。「ここで生き残るのは下の方のアナリティクスの人間たちだけだろう。スカウトの人間だってどうなるかわからない。」

ニューオリンズ・ペリカンズ
アルヴィン・ジェントリーHCの記者会見での発言。
「ドラフトのロッテリーに回るよ。身の丈に合っている。」
「我々は6-7でアスレチックな選手でファシリテイターが必要だ。彼は必ずいる。それがプライオリティーだ。」
「今年は怪我人ばかりでどうしようもなかった。ポテンシャルはあったが、継続性がなかった。」
「アンソニー・デイヴィスとジュルー・ホリデイはチームのコアだよ。ホリデイはプレー時間制限を上げてからは素晴らしかった。」

– via SoundCloud

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です