レブロンはルーもまたいでいた

http://www.pipopatat.nl canda goose outlet http://www.desmidsehemmen.nl canada goose sale

キャブスのレブロン・ジェームスが、ウォリアーズのドレイモンド・グリーンをファイナル第4戦の試合中にまたいだが、ジェームスは過去にもそんな行為をしていたらしい。

チームメイトのケヴィン・ラブからもリスペクトのない行為だと言われた「またぎ行為」の相手は、今のヘッドコーチであるタイロン・ルーだ。



その試合では、ルーはジェームスの相手にならなかった。ジェームスがダンクした後、床に倒されていたルーをまたいでプレーに戻った。

史上最も記憶に残るまたぎは、ルーで、2001年のファイナルでアレン・アイバーソンにまたがれているこのシーンだ。



-via SI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です