オプトアウト or オプトイン Part I

http://www.pipopatat.nl canda goose outlet http://www.desmidsehemmen.nl canada goose sale
ヒューストン・ロケッツのドワイト・ハワードが23.2億円のオプションを取り下げ、フリーエージェントになった。


しかし、ハワードはヒューストンに戻る可能性もあり、ダントーニとうまくいきそうか検証するそうだ。

ハワードのFAの決断は、最初のステップでありビジネス決定でもあり、勝利と環境を重要視して将来を決めるそうだ。


ニックスのアーロン・アフラロとデリック・ウィリアムズがオプションを取り下げる。

これによりニックスは30億円のキャップが生まれる。



キングスのカーロン・バトラーはオプションを行使し、チームに残ることを選択。


-photo CBS
-photo CBS
-photo pictagram

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

NBAニュース

NBAゴシップ

NBAコラム